アスベストによる健康被害を食い止める|専門工事で安心安全住宅実現

住宅

工事を行なう

一軒家

舗装工事とは、道路の表面を固めたり修復したりして耐久力を増す工事のことをいいます。近年ではアスファルト舗装以外にも色々な舗装工事が施工されています。代表的な舗装工事について紹介します。まずは排水性舗装、この工法は新しい工法で高機能舗装ともいわれています。粒度の粗い特殊な舗装材を使用するので排水性に優れているのが特徴です。次は半たわみ性舗装、アスファルト舗装の柔軟性とコンクリートの固さの両面を兼ね備えたハイブリッドな舗装です。アスファルトコンクリートを施工した後にセメントミルクを流し込み、硬化させることで合成を高める工法です。最後はコンクリート舗装、セメントコンクリートを使用する舗装で、アスファルト舗装に比べ耐久性に優れているのが特徴です。

舗装工事を行うまでの流れについて紹介します。問い合わせは、電話、ファックス、メールなどにより工事会社へ直接行います。工事会社は現場調査を行った上で見積もりを提出してくれます。契約となってから着工することになります。まずは路盤材が搬入され、グレーダーを使って敷き均していき、タイヤローラーを使って締固めていきます。次にアスファルト合材を搬入し、フィニッシャーを使って敷き均していき、ローラーを使って締固めていきます。アスファルト合材が冷めないうちに工事を進めるのがポイントになります。最後に駐車場舗装の工事価格と工期について紹介します。工事価格は1平米あたり4600円が相場です。また工期は約3日となります。

.